「お知らせ」 一覧

2018実力診断模擬試験の解答解説を掲載しました

2018/07/11   -お知らせ

2018実力診断模擬試験の解答・解説を掲載いたしました。 こちらをご覧ください(受講者専用・閲覧にはパスワードが必要です。)

【Youtube公開】実力診断模擬試験のご案内

2018/06/27   -お知らせ

「実力診断模擬試験のご案内」の動画を公開いたしました。

平成30年度試験日程が正式発表されました

2018/06/01   -お知らせ

本日6月1日に、平成30年度宅地建物取引士資格試験の日程等が正式発表されました。 試験案内の配布: 平成30年7月2日(月)から7月31日(火)まで インターネット申込み: 平成30年7月2日(月)9 …

【Youtube公開】法改正のポイント

2018/04/09   -お知らせ

「平成30年度宅地建物取引士資格試験 法改正のポイント」の動画を公開いたしました。

実力診断模擬試験の受付を開始しました

2018/03/22   -お知らせ

本日より、実力診断模擬試験の受付を開始しました。 詳しくはこちらのページをご覧ください。

基本講座・過去問トレーニング講座1(平日コース)受付終了について

2018/03/09   -お知らせ

4月3日(水)開講の「基本講座」および4月4日(木)開講の「過去問トレーニング講座1」の受付を終了とさせていただきます。 8月開講の「実力養成講座」および「過去問トレーニング講座2」につきましては、引 …

登録講習(5点免除)のご案内

2018/03/09   -お知らせ

平成30年度宅地建物取引士資格試験の受験を予定されている方で、不動産業(宅地建物取引業)に従事されている方は、必ず登録講習を受講しましょう。 登録講習を修了すると、「登録講習修了者証明書」が交付され、 …

【過去問】平成22年度問13

問題 建物の区分所有等に関する法律に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。 (1)専有部分が数人の共有に属するときは、規約で別段の定めをすることにより、共有者は、議決権を行使すべき者を2人まで定め …

【過去問】平成18年度問5

問題 Aは、Bから借り入れた2,400万円の担保として第一順位の抵当権が設定されている甲土地を所有している。Aは、さらにCから1,600万円の金銭を借り入れ、その借入金全額の担保として甲土地に第二順位 …

【過去問】平成22年度問5

問題 AはBから2,000万円を借り入れて土地とその上の建物を購入し、Bを抵当権者として当該土地及び建物に2,000万円を被担保債権とする抵当権を設定し、登記した。この場合における次の記述のうち、民法 …

Copyright© 不動産の専門家への第一歩~宅地建物取引士資格試験合格講座 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.