過去問トレーニング講座2

本試験直前期にやるべきこと…それは徹底的に過去問に取り組むことです。

過去問学習は家でも電車の中でもできますので、スキマ時間を活用してどんどんやっていきましょう。

この講座では、問題演習に加えて講師による解説講義がありますので、知識の再確認と定着を図ることができます。

カリキュラム・スケジュール

科目内容土曜コース
第1回権利関係意思表示、制限行為能力者、時効、代理、債務不履行・契約の解除、危険負担、弁済8月25日(土)午後
第2回権利関係売主の担保責任、相続、物権変動、不動産登記法、抵当権、賃借権9月1日(土)午後
第3回権利関係借地借家法、保証・連帯債務、共有、建物区分所有法、不法行為、債権譲渡、委任・請負・その他
9月8日(土)午後
第4回法令制限都市計画法、国土利用計画法、農地法9月15日(土)午後
第5回法令制限建築基準法、土地区画整理法、その他法令上の制限9月22日(土)午後
第6回宅建業法宅地建物取引業の意味、事務所、免許、事務所以外の場所の規制、宅地建物取引士9月29日(土)午後
第7回宅建業法営業保証金、保証協会、媒介契約、広告等の規制、報酬額の制限10月6日(土)午後
第8回宅建業法重要事項説明、37条書面、その他業務上の規制、自ら売主制限、住宅瑕疵担保履行法、監督・罰則10月13日(土)午後
第9回総合演習10月20日(土)午後

※各回の講義時間は2時間30分となります。
※講義範囲・内容は予告なく変更する場合があります。

こんな人におすすめ

  • アウトプット力を高めて合格を確実にしたい方
  • 短期集中で一気に合格を目指したい方

受講料

18,000円(消費税込)

過去問トレーニング講座2と合わせて実力養成講座を受講することをおすすめします。(パワーアップパック

※定員になり次第申込みを締め切らせていただく場合がございます。また、現在開講中または将来開講予定の講座・コースにつき、やむを得ず変更または中止する場合がございます。

更新日:

Copyright© 不動産の専門家への第一歩~宅地建物取引士資格試験合格講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.