お知らせ

登録講習(5点免除)のご案内

更新日:

平成30年度宅地建物取引士資格試験の受験を予定されている方で、不動産業(宅地建物取引業)に従事されている方は、必ず登録講習を受講しましょう。

登録講習を修了すると、「登録講習修了者証明書」が交付され、その後3年間、宅地建物取引士資格試験の一部(5問)が免除されます(宅地建物取引業法第16条第3項)。

免除されるのは「土地の形質、地積、地目及び種別並びに建物の形質、構造及び種別に関すること」と「宅地及び建物の需給に関する法令及び実務に関すること」で、本試験では問46から問50に出題されている部分となります。

年々難易度が高まっている宅建士試験で5点のアドバンテージは非常に大きいです。

当協会の提携先である一般社団法人職能研修会では、ただいま登録講習の受講申込を受付中です。

開催スケジュール・受講申込はこちらから
http://www.shokuno.jp/kousyu.html

-お知らせ

Copyright© 不動産の専門家への第一歩~宅地建物取引士資格試験合格講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.